ペットシッター開業支援
中村急送

よくある質問

中村ペットサービスTOP > よくある質問

 Q  ホテルは早朝深夜でも預けられますか?

 A  基本的には通常の営業時間内(午前9時~午後6時)までにお越しいただいております。
お客様のご事情により、上記の時間帯以外のご来店を希望される場合は、当店までご相談下さい。出来る限りご希望に添うよう対応させていただきます。


 Q  食事はどうなりますか?

 A  お預かりする場合、食事はついておりませんので日頃ご愛用のフードをお持ち下さい。
ご都合上フードを準備できない方はこちらで準備させていただきます。 その方の為にニュートロ ナチュラルチョイス ラージブリード ラム&ライスを使用しています。


 Q  散歩はあるのでしょうか?

 A  当店のホテルの特徴として家庭の庭を利用し時間の許す限り放し飼いになっています。
ペットホテルの料金は、散歩料込みとなっておりますのでご安心下さい。


 Q  ペットが急に病気になり病院へ行きたいのですが?

 A  ペットが急に病気になり動物病院へ行きたくても車がなくて困っている場合など、当店をご利用下さい。
すぐに病院までの送迎(有料)などの対応させていただきます。 動物介護の専門のスタッフがお邪魔します。


 Q  ホテルを利用したいのですが狂犬病ワクチンの証明書を紛失してしまいました。どのようにしたら良いのでしょうか?

 A  当店の場合ワクチンの証明書を見せていただくのが原則になっていますが、証明書を紛失した場合は、お申し込み時にいつ頃接種したのかを当店にお伝え下さい。


 Q  狂犬病ワクチン注射を打つのはいつ頃から?

 A  狂犬病ワクチンは生後3ヶ月齢以上の犬に義務づけられています。
接種を受ける方法は、
(1)毎年4月に各市町村で実施される集合狂犬病予防注射による接種
(2)各動物病院での接種 の2通りがあります。どちらを受けられても構いませんが、事務手続きが同時に行える(1)が便利でおすすめです。


 Q  ペットの食事の準備ができなくて困ったら?

 A  ご安心下さい。 当店のペットホテルに宿泊される方にはいつも食べているご愛用のフードをご持参いただいておりますが、準備等が出来ない場合は遠慮なくスタッフまでお申し付け下さい。その方の為に当店では品質を重視したニュートロ社の正規品を使用しております。(ナチュラルチョイス ラム&ライス)

☆食事の料金☆
ペットの大きさ、数、種類に応じて異なりますので、お申し込み時に別途お見積りし、宿泊料金に加算いたします。


 Q  犬が死亡したら?

 A  愛犬が死亡した場合、保健所に鑑札及び狂犬病注射票を添え、飼い犬登録の抹消手続きをする必要があります。
狂犬病にかかった犬、あるいはかかった疑いのある犬、これらの犬にかまれた犬については保健所に引き渡さなければなりません。 血統書のある犬の場合は、登録団体にも連絡し所定の手続きを取ります。 もし、ご自身で手続きができない場合ご安心下さい。当店が代行して手続きを行います。(料金は別途お見積りとなります)


 Q  雪などで天候の関係で散歩へ連れて行けない場合はどのようにしていますか?

 A  雨や雪等で散歩へ行けない場合は、当店内の6畳程の室内で放し飼いにしています。